フリマアプリの基本的な特徴

さて、フリマアプリの具体的なことに入っていきましょう。

フリマというと、オークションを思い浮かべる方も
多いのですが、オークションとフリマアプリでは
違うことも多いです。

フリマアプリのおもな特徴としては

1.フリマアプリは固定価格
2.フリマアプリは売買の際の手数料で運営されている
3.フリマアプリはスマホカメラで出品がとても簡単
4.商品代金はまず運営者に支払うので安全
5.フリマアプリは売買なのに消費税がかからない

ということが挙げられます。

1.フリマアプリは固定価格

固定価格?って何?

固定価格というのは、もう値段が決められている価格のことですね。
この点がオークションとは違います。

オークションは、基本「入札」という形で
値段が決まっていきます。

その商品に対して、一番高い値段を付けた人が
落札できるというシステムですね。

だから、いくらまで値段が上がるのかは
分かりません。

反対に固定価格はもうすでに値段が決まっているので
最初に設定された値段で買うことが出来ます。

最初に値段が分かっているから安心出来ますよね。

さらに、フリマアプリによって違いますが
メルカリの場合だと、値下げ交渉も当たり前のように
行われているので、設定された値段よりもさらに安く
買うことが出来るのが特徴です。

買う側は嬉しいですが、
出品する側は、それなりの対策を考えなければいけません。

2.フリマアプリは売買の際の手数料で運営されている

ほとんどのフリマアプリは、
登録無料
出品無料

で、利用することが出来ます。

手数料を払う時は、

売れた時に10%
入金の時に210円(1万円未満)

の場合です。

中には、すべて無料で出来るところもあるようですが、
一般的には10%~12%くらいですね。

3.フリマアプリはスマホカメラで出品がとても簡単

私がオークションを始めた頃は、
パソコンでの画像加工は必須でした。

でも今は、スマホカメラでパシャっと撮るだけで
出品が可能なので、すごく楽になったなあと♪

手にとってみれないので、
購入者さんは、画像で判断するしかありませんから
全体、汚れなどの箇所、購入者さんが気にしそうなところ
などをアップで撮れば、

半分終わったも同然。

画像の加工がないというだけで
こんなにあっという間に出品できる!というのは
感動モノです!

慣れてくれば、3分出品も可能です♪

4.商品代金はまず運営者に支払うので安全

フリマアプリで心配なのは、

お金のやり取り。ですよね。

オークションでいえば、
購入者と、お金のやり取りは自分たちで
行わなければなりません。

なので、お仕事中の人は
入金確認だけでも大変な作業でした。

でも、フリマアプリの場合、
売れたら、まず運営者側に預けるシステムになっているので

自分でやりとりする必要がないんです。

そして、出品者、購入者ともに
取引の評価をしたら、

はじめて金額が反映されるしくみになっているので
お金のやり取りのわずらわしさがないので
とても安心です。

5.フリマアプリは売買なのに消費税がかからない

お店で何かを買えば、
消費税がつくのは当たり前のことですが、

個人間の取引には消費税がかからない。

ということはご存知ですか?

なので、消費税分お得に買い物が出来るっていうことですよね。
(年間売上1000万円以下の場合)

日用品や趣味のものまで
基本何でもあるので、

フリマアプリで節約。ということも出来ますね。

コメントを残す