メルカリの評価って大事です

メルカリに出して、よりたくさん売っていくために
大事なものがあります。

それが購入者さんからもらう「評価」です。

メルカリは、匿名で出品できますから本名を出す必要がありません。
(品物をやりとりする場合はもちろん必要です)

なので、ネットでは、メルカリはマナーが悪い人が多いとかという噂も出るくらいです。

実際に、入金したのに商品を送らないとか
受け取ったのにいつまでも評価してくれないとか
購入したのに、いつまでも支払いしてくれないとか。

という例もあるようです。

そういうことをなるべく避けるために、「評価」が大事になってきます。
ようは、購入者さんとの信頼関係の結果が「評価」に繋がったといってもいいと思います。

商品の金額が低いからとか、自分にとってはいらないものだから。とかそういうのは関係ありません。

購入していただけるということはその人にとっては、必要なものなので買って下さっているのでいい加減にやってはいけません。

はじめて、自分の商品のところに来てくれた人が安心して、この人からなら、安心して買えると思って
もらえるように、ひとつひとつ丁寧にやっていけばおのずと評価は高くなります。

自分がされたら不安になることはやらないようにしましょうね。

じゃあ、良い評価をもらうには具体的にどうしたらいいのか。
ということをお話していきますね。

なるべく早くコメントする

コメントが入ったら、なるべく早くコメントを返しましょう。
お仕事などですぐに返せない時は、プロフィール欄や商品説明のところにその内容を書いておくと親切ですね。

特にメルカリユーザーは、若い年齢の人が多いですから早くに返信するにこしたことはありません。

遅いのは問題ですが、早ければ早いだけいい。という雰囲気さえあります。

それだと精神的に焦ってしまうという方は、その都度、「遅くなってすみません」など入れるといいですよ。

なるべく早く発送する

これも当たり前のことなのですが、
ついつい、ずっと家に置きっぱなしになってしまった。
という場合が多いようです。

ですが、やっぱり早く届いた方が購入者さんからしたら安心出来ますよね。

手間かもしれませんが、
これもれっきとしたビジネスですからきちっと発送しましょう。
それも、コメントと同じで早ければ早いほどいいですよ。

以前に朝出品して、お昼に発送しました連絡をしたら
「今までで最速です♪」とコメントをいただいたことがあります。

ここまで早くする必要はありませんが、
最低でも、出品する時に設定した期間は超えないようにしたいですね。

説明文と違わないようにする

購入する側にとっては、実際に手にとってものを見ることができません。
なので、説明文と画像は商品がどんな状態なのかということを判断するとても大事なものです。

画像も加工はできますが、基本4枚だけなので、後の部分は、説明文で説明していくしかありません。
商品の状態で、買う側が分かっていてほしいことなどは書いておかなければなりません。

実際にお客さんの手元に届いた時に、その説明文と違っていたら、トラブルの元になりかねません。
自分が手に取った時に気になる個所は説明文に細かく書いておきましょう。

これらは当たり前のことですが、なかなか出来ていない人がいるようです。
なので、反対にこれらが出来ていれば自然に高い評価をいただけるということです。
当たり前のことを当たり前にやっていけばいいだけ。ということですね^^

コメントを残す